2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザの影響で発熱患者が診察拒否される

今回の新型インフルエンザは弱毒性でそれほど症状も重くない。
通常のインフルエンザより症状が軽いという。
死者はほとんどメキシコで出ているが、他の国では出ていないのは、メキシコの医療体制が整っていないせいなのか?

それなのに海外渡航歴が無いのにもかかわらず、発熱の症状を訴える患者が
医療機関から診察を拒否されているという。

明らかに過剰反応だろう。

もし新型インフルエンザが強毒化し、流行したらどうなってしまうのだろうか?!
診療拒否された患者は、診察してもらうことなく悪くすれば死んでしまうのか?

新型インフルエンザの影響で発熱患者が診察拒否される »

テーマ:新型インフルエンザパンデミック特集 - ジャンル:ニュース

日本にも新型インフルエンザと疑われる感染者が出た

ついに日本にも新型インフルエンザと疑われる感染者が出た。
米ロサンゼルス発、成田着の女性は発熱していた。
迅速診断キットによる簡易検査を行い、陽性だった。
これによりA香港型、Aソ連型、新型インフルエンザのいずれかのA型インフルエンザに感染している可能性がある。
遺伝子検査を実施、1日未明には結果が分かる。

警戒レベルを昨日「フェーズ4」だったが、今日は大流行(パンデミック)の兆候があることを示す「フェーズ5」に引きあげられた。

同じ便に乗っていた乗客のうち女性の周りにいた乗客もまた隔離され、健康状態を確認する。
確か10日間経過を見るために隔離される。

今日アメリカで新型インフルエンザによる死者が一人出たが、圧倒的に原発国メキシコの死者数が多い。

新型インフルエンザは今のところ弱毒性と言っていいようだ。
季節的にも新型インフルエンザはそのうち鎮静化すると思うが、
再び新型インフルエンザが流行したなら、毒性が強まり、かなりの人が無くなるのではないか。






テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

豚インフルエンザ、世界に広がる

聞きなれない「豚インフルエンザ」が深刻な状況だ。
この事態を受けて厚生労働省は電話相談窓口を設けた。
そして日本でもメキシコと米国から帰国した3人が発熱やせきなど、体調不良を訴えていた。
しかし、この3人に豚インフルエンザに感染した可能性は低いようだ。

豚肉に関しては、調理した豚肉なら感染することはないようだが、
生の豚肉を扱っている業者などから感染者が出ないのだろうか。

豚インフルエンザ、世界に広がる »

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

カテゴリ

医療ニュース (20)
未分類 (1)

プロフィール

sparkkangoshi

Author:sparkkangoshi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。